獣医夫婦と暮らす元保護犬マルコの生活。

東大の忠犬ハチ公像と忠犬マル公♪

こんにちは♪


東大 犬 わんこ
今日は東大で用事があったついでに、夕方は東大の構内をお散歩(^^)


本郷キャンパスは何度かお散歩したことがあるので、
今日は農学部や動物病院のあるお隣の弥生キャンパスまで足を延ばしました。






東大 ハチ公 わんこ ポーズ
弥生キャンパスで見たかったのは、これ!

忠犬ハチ公と上野博士の像

ハチ公没後80周年を記念して去年建てられたものです。







東大 ハチ公 わんこ ポーズ
この像は、「人と動物の相互敬愛の象徴」なんだそうです。

90年(ハチ公生前の10年+没後80年)ぶりに博士と再会したハチ公の笑顔が本当に素敵ですね(*^^*)

私は子供の頃、映画「ハチ公物語」を見てすごく胸を打たれて号泣した覚えがあるので、この像を見られて大感動です( ´ ▽ ` )

ちなみに、リチャード・ギアのバージョンのは見てないですw







東大 ハチ公 わんこ 犬 同じ
このハチ公像の前で、マルコさんと私で同じポーズで写真を撮ってみました。

マルコさんは笑顔を見せてくれて、なかなかいい感じ(^ω^)





実は、いきなりこんないい感じに撮れたわけでなく、、、(笑)




20160114224359863.jpeg
マルコ「なんでぼくが飼い主に飛びつかなきゃいけないの? 今別に嬉しくもなんともないんだけど?」

最初は全くやる気がなく嫌々だったマルコさん…(^^;;







20160114224438d38.jpeg
そこで、秘密兵器(オヤツ)を出して見ると、、、







20160114224439061.jpeg
マルコ「ご主人様、一生付いて行きます❤︎」

あっという間に忠犬のポーズに(笑)







20160114224441f52.jpeg
マルコさんはオヤツさえあれば、忠犬マル公になるのでした(笑)


↓いつも訪問ありがとうございます♪応援のぽちがいただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 犬ブログへ
関連記事

Comment

あき says... "ハチ公LOVE"
東大の構内、風情がありますねー。この銅像、見てみたいです。
ハチ公の映画は、邦画もリチャードギアのも両方見ました。やっぱり邦画の方が良かったなー。
この間テレビでやってましたが、ハチ公は戦争中に武器の材料として撤去され溶かされてしまったそうです。作者の安藤氏も翌年の空襲で死亡。
戦後、安藤氏の息子が写真などを元に今の銅像を作ったとか。
去年、初代ハチ公の原型が発見されて話題になってました。
空襲で安藤氏と一緒に亡くなった住み込みのお手伝いさんが原型を知人に預けていたそうで、それが見つかったのです。何十にも包まれていたそうで、ハチ公LOVEを感じ、ジーンときます。
ハチ公には、沢山の物語があるんですねー。秋田犬、飼ってみたいなー。わさお君もかわいいしねー。
2016.01.15 10:00 | URL | #- [edit]
はるこむし says... "Re: ハチ公LOVE"
あきさん、コメントありがとうございます♪
ハチ公像って、一度溶かされてしまったのですか!(゚o゚;;
しかし戦時中の混乱の中、型を残して置いてくれたなんて本当に「愛」ですねぇ( ´ ▽ ` )

小型わんこがほとんどの今の日本では、大型犬や日本犬はなんだかんだ…って言われてしまうことも少なくないですが、
ハチ公は日本で一番愛されてるわんこでしょうね!
もふもふ秋田犬、可愛くて私も大好きです(*^^*)
2016.01.19 02:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marco0606.blog.fc2.com/tb.php/658-a49cf894