獣医夫婦と暮らす元保護犬マルコの生活。

下痢の対処法とわんこごはん。

こんにちは♪

私が旅行中に、私の実家に帰っていたマルコは
散歩中に何だか怪しいモノを口にしてしまったらしく、
ちょっと下痢ぎみになっていました。


マルコ「お腹がゆるいのー。でもお腹空いたー。」
食欲も元気もあり、下痢以外の症状はなし。



下痢は犬ではよく見られる症状の一つなので、
軽い下痢の場合はみなさん普通は、ちょっとおうちで様子見…ということになるかと思います。

おうちで一日様子を見てもよい場合
・元気があり食欲もある。
・嘔吐など下痢以外の症状がない。
・中毒物など危険な物を食べた可能性がない。
・下痢便に血や腸粘膜(ゼリーのようなもの)が混じってない。
・子犬ではない。

上記に一つでも当てはまらない場合は、すぐに動物病院へ行きましょう。




おうちでの下痢の対処法とわんこごはん
①まずは、絶食
 ・一番の治療法は消化器官を休めることです。
 ・1~2食抜いて様子を見ます。
 ・絶食中も水分は充分取るようにします。
 水分はただの水でも良いですが、動物用の電解質飲料水や、人間用のスポーツドリンクを水で薄めたもの、 お肉や野菜を煮た汁などのほうがより良いです。

↓マルコの絶食中のスープ
2014012905.jpg
【材料】鶏ムネ肉の煮汁、卵の黄身、リンゴのしぼり汁(カリウム補給)、塩ひとつまみ(ナトリウム補給)。
固形物がなるべく残らないように作ります。




2014012902.jpg
マルコ「まさか、今日これだけ…?」
可哀想ですが心を鬼にしてこれだけ与えます…(;´∀`)
絶食しても下痢が治まらない場合は、病院へ行きましょう~。


②下痢が治まったら、消化の良いモノを少しずつ与えます。

マルコの場合は以下の順で切り替えていきます。

1、肉のみ(鶏や馬など脂肪が少ないもの)
   
   ↓↓

2、鶏肉、白米おかゆ
20140129maru2.jpg

   ↓↓

3、鶏肉、白米おかゆ、すりおろしリンゴ
20140129maru3.jpg
リンゴに含まれているペクチンには整腸作用があります♪
ペクチンは水溶性食物繊維で
・下痢時には、ゼリー状の膜になり腸壁を守る。
・便秘時には、便に水分を含ませ軟らかくする。
・腸内の悪玉菌発育を抑制し、善玉菌を増殖させる。
・腸内の活性酸素を除去。

皮に多くペクチンが含まれているので、皮ごと摂取すると良いです♪



また、ビフィズス菌などのプロバイオティクスを与えるのも効果が期待できます。
20140129maru4.jpg
人用のビオフェルミン(動物用とあまり変わらない成分)でも良いですが、
犬の胃酸に耐えられるように作られた、犬用のモノの方がより良いです。




20140129maru1.jpg
マルコ「なんか食べた気がしない…。」
夫くんに慰め(?)られながら、がんばって下痢を治したマルコなのでした(^^)


↓よかったらポチっと応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ


関連記事

Comment

chico says... ""
こんにちは♪
至れり尽せりの自宅療法ですね♪しかも美味しそう(笑)
マルコくんは安心でいいなぁ~

実は月さん、下痢の経験がありません。
多少調子が悪くても、勝手に絶食したりして自分で調整しているようで・・・
本当に世話いらずのワンコです(笑)
飼い主が頼りないとワンコもしっかり自己管理するのかなぁと
ちょっと寂しかったりもしています(^^;
2014.02.01 16:51 | URL | #.MpYfWLo [edit]
ぶんたぱぱ says... "これこれ!!"
そそそ、下痢の傾向と対処
これが知りたかった
ありがとうございます
うちでは惣ちゃんが、よく下すので
食事調整で乗りきっていますが
下痢のひどい場合には、便を直接、病院に持ち込んでます
2014.02.03 00:31 | URL | #- [edit]
says... ""
こんにちは。
突然お邪魔します。フクとリュウのママです。以前から密かに楽しませてもらってました。(笑)
下痢のブログを見て図々しくもちょっと相談してもいいですか?

最近便サイクルがおかしくて、夜中にトイレに行きたいとわめいたりします。
今日も朝早くからわめきだして、さっき散歩に行ったら粘液の血便をしました。

最近変わったことといえば、今までごはんはカリカリしかあげてなかったんだけど、リュウにササミ&野菜の煮たスープをあげてるので、フクにもあげるようになったことくらいなんですよね。野菜もキャベツとか、大根とか…
なんかそういうのはやめておいたほうがいいのかしら。
アレルギーとか考えられますか?

病院に行きたいんだけど、今日はこれから仕事でちょっと心配なんですよね。
元気は元気なんですが…
一応絶食試みます。
2014.02.03 14:51 | URL | #- [edit]
はるこむし says... "Re: タイトルなし"
chicoさん、コメントありがとうございます♪

月さん下痢をしたことがないなんて、すごいですね!
chicoさんの管理もとてもいいのでしょうし、
月さん自分の体の事をよくわかってらっしゃるようで、なんてエライわんこさん(*′艸`)
自ら絶食するとは…!
下痢だろうが吐こうがご飯を食べたがるマルコ、少しは見習ってほしいです( ̄∇ ̄)
2014.02.03 22:04 | URL | #- [edit]
はるこむし says... "Re: これこれ!!"
ぶんたぱぱさん、コメントありがとうございます♪
惣ちゃんよく下すのですか~。
でも子犬は多いですよねぇ、まだ体の作りも整ってなかったり、
消化不良からちょっとした感染まで色々ですよね。

マルコは子犬の頃は、
駆虫したはずの回虫さんが居座っていたことが原因の下痢がありました。
再び感染したと思われるのはいつものドッグランのある公園…(;^ω^)
あとは食べ過ぎによる消化不良が原因の時も(笑)
子犬の管理は大変ですねー。
2014.02.03 22:19 | URL | #- [edit]
はるこむし says... "Re: タイトルなし"
フク&リュウママ、こんにちは♪

フクちゃん心配ですねぇ。
とにかく、なるべく早くかかりつけの病院に行って診てもらうことが一番ですね。

そういえば金曜日にドッグランで食べてしまったと思われるアレは全部、出てきましたか?
粘液と血便、もしかしたら異物が腸を傷つけたためかなぁとも思いますが。

また異物以前からお腹の調子が悪いということだと、確かにアレルギーなどは考えられますよね。
アレルギーになりやすいものは人間と同じで、やっぱりタンパク質です。
まれに野菜系もあるかもしれませんが、ササミ…怪しいかもです。

1~2歳になる頃に、なんらかのアレルギーが出てしまうわんこも多いようです。
マルコは1歳半過ぎに皮膚の状態がおかしくなって、原因は市販のドライフードに含まれている何かでした(お肉などのタンパク質ではなかった)
そして柴犬さんはアレルギーを起こしやすい犬種でもあります。

または、消化不良だったり(野菜を消化できるようになるまで時間がかかる体質かも)、
免疫系が絡む腸炎だったり、他にも色々原因は考えられると思います。

病院で原因が早くわかって、お腹よくなるといいですね~(>_<)
2014.02.03 22:50 | URL | #- [edit]
フク&リュウ says... ""
マルコママ
ありがとう。金曜日のアレは翌日の朝に丸ごと転がってました。
たぶん吐き出したんだろうと思われます。(笑)

フクも悪食だから、どこで何を拾い食いしてるかわかりませんからなぁ(^^;;

明日病院へ行ってきます。
丁寧なお返事ありがとうございました。
2014.02.03 23:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marco0606.blog.fc2.com/tb.php/63-07e3797f