獣医夫婦と暮らす元保護犬マルコの生活。

犬と風邪。

こんにちは♪

今日は一段と寒く冬らしくなってきたマルコ地方。
20131207010.jpg
鼻隠し新バージョンです♪後ろ足に入れるとは…(笑)

寒くなってくると、人間の私たちは風邪を引かないようにと注意して過ごしますが、
わんこも風邪をひくことはあるのでしょうか?


そもそも「風邪」って何?
正式な病気名ではなく、
無数のウイルスや細菌の感染によって、上部気道(のどから鼻)に炎症が起こる病気の総称。


犬も風邪をひくの?
獣医学では、「風邪」という言葉は存在しません。
しかし、人の風邪によく似た症状(咳、くしゃみ、鼻水、発熱など)を引き起こす病気はあるのです。
なので「犬も風邪のようなものにかかる。」というのが正しい答え。

※獣医師によっては患者さんにわかりやすいように、
「犬も風邪をひく」や「犬は風邪はひかない」と説明する場合があるかと思いますが、
ある意味どちらも間違ってはないですね(^^)



風邪のようなものってどんなもの?
一番代表的なものが、 ケンネルコフ(別名:犬伝染性気管気管支炎)です。
ケンネルコフも無数のウイルスや細菌の感染による、呼吸器の病気の総称。
ケンネル=犬舎、コフ=咳。
不潔なブリーダーやペットショップなど、犬の集まる場所で感染が広がりやすい。

病原体
犬パラインフルエンザウイルス犬アデノウイルス2型気管支敗血症菌(ボルデテラ・ブロンチキセプティカ)が主な原因。
他には犬ヘルペスウイルスやマイコプラズマなど多くの病原体が関与。  
これらの混合感染、あるいは単独感染で発症。
症状
     軽症(単独感染)→乾いた咳、吐きたくても吐けないような咳や微熱で、
                 適切な治療により数日~2週間で治癒。
重症(混合感染)→咳に加え、高熱、膿性鼻汁、食欲低下、肺炎に移行し、
            最悪死に至る場合も。
※重症となるのは、免疫力の弱い子犬や老犬の場合が多い。


感染経路は?
人間の風邪と同じように、接触感染や飛沫感染に罹りやすいです。
 なぜ冬なのか…?
・多くのウイルスは乾燥と寒さが好み
・寒さにより体力低下
・空気の乾燥により、気道粘膜が乾き病原を排出できなくなる
 

だから人間もわんこも冬には気をつけないといけませんね~。

2013120901.jpg
マルコさん、マスクはオモチャじゃないんですが…(;´∀`)



治療は?
主に対症療法。インターフェロンや抗生物質投与なども。


予防方法は?
犬パラインフルエンザ、犬アデノウイルス2型に関しては、
混合ワクチンを接種することで予防可能です。

ケンネルコフの原因となるその他の病原体に対するワクチンはありませんが、
(アメリカなどにはボルデテラのワクチンもあります)
特に犬パラインフルエンザはケンネルコフの一番の原因であることが多く、
混合感染を防ぐためにもワクチン接種はある程度予防効果があるといえます。



人間の風邪はわんこにうつるの?その逆は?
今のところ、人と犬の間で風邪やケンネルコフとがうつったという報告はない。

・なぜなら基本的にウイルスというものは、感染できる生物の範囲が決まっていて(ウイルスの宿主域)、
 風邪を起こすウイルスはヒトや猿のみ、ケンネルコフのウイルスは犬などのイヌ科動物のみに感染。
・気管支敗血症菌(ボルデテラ・ブロンチキセプティカ)は、実はヒトを含め色々な動物に感染する可能性がありますが、 
 なぜか、犬からヒトへうつったという報告はほとんどないのです。



気をつけることは?
人間の風邪と本当に似ていますが、
「咳か~、ただの風邪かなぁ?」と病院に行かず家で様子を見るのはとても危険!!

なぜなら、咳が出る犬の病気にはケンネルコフ以外にも、恐ろしい病気がたくさんあるからです。
犬ジステンパー(ケンネルコフより恐ろしいがワクチンあり)、フィラリア、心疾患…他の呼吸器疾患…犬インフルエンザなど

2013120902.jpg
ちょっとでも普段と様子が違うな?と思ったら信頼できる獣医師に診てもらいましょうね♪


↓ランキングに参加しています♪よかったらポチっと応援よろしくおねがいします↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ

関連記事

Comment

ぶんたぱぱ says... ""
うんうん、凄い記事
とても為になる上に理解しやすい
これ、聞くだけだと、流してしまいそうですが
はるこむし、さすがわかりやすい
この記事コピーして保存しよう!!
老犬、仔犬、どちらも在籍の我が家には
貴重な情報でした
ありがとうございます
もう~、獣医さんて、素敵すぎ!!
嫁に行きたい♪男ですが・・・・・・
2013.12.10 21:17 | URL | #- [edit]
chico says... ""
あ♪マルコくんが丸くなってる~♪
より深く尻尾に隠すのが月さんパターンです☆
てか、よほどウチは寒いのか・・・(^^;

はるこむしさんの記事は本当に勉強になります~☆
ワンコのことについては外で尋ねられることが多いので、ブログごと持ち歩きたいくらい☆

遅ればせながら、ご結婚記念日&お誕生日おめでとうございます☆☆
冬のテーマパークはキラキラでムード満点ですね~
ディナーもこれですよ!これ!『大食堂』じゃないです!(笑)
冬でもほかほかな感じがこちらまで伝わってきましたよ♪
12月に記念日があるっていいな~って思いました~(ウチは6、7月)
2013.12.11 08:53 | URL | #.MpYfWLo [edit]
はるこむし says... "Re: タイトルなし"
ぶんたぱぱさん、こんにちは♪
病気に関してはただ覚えるよりも、
「なぜどうのように罹るのか」を知っていた方が覚えやすいかなと思い、
色々書いたら、文字ばっかりの記事になってしまいましたが…。
わかりやすいですか~よかったです(^^)

ぶんたぱぱさんにお嫁に来てもらったら、
絶対マルコのお世話を丸投げしちゃいますよ~(笑)
2013.12.11 22:09 | URL | #- [edit]
はるこむし says... "Re: タイトルなし"
chicoさん、こんにちは♪
月さんは、しっぽがフサフサだから暖かそうでよいですよね☆
マルコのしっぽは細めなので、寒さ対策にはあまり使えないようです~。

獣医のくせにお出かけ記事が中心で(笑)、健康管理や病気の記事が少ないブログですが、
たまにお役にたてれば嬉しいです~☆

お祝いの言葉ありがとうございます(*^o^*)
大食堂系も割と好きですが(笑)記念日なので少し奮発しました♪
6月や7月もいいですね。
ちょうど一年の真ん中で記念日が引き立ちますね~♪
2013.12.11 22:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marco0606.blog.fc2.com/tb.php/38-34c5cac8