獣医夫婦と暮らす元保護犬マルコの生活。

冬至の栄養豊富かぼちゃゴハン♪

こんにちは♪

今日は、一年で一番日が短い冬至でしたね(^^)

しかも今年2014年の冬至は、19年に一度の新月(月の復活)冬至(太陽の復活)が重なる、朔旦冬至というとてもおめでたい日なんだそうです(^∇^)




冬至といえば、かぼちゃですね!

マルコも、今日はかぼちゃを使った夜ゴハンでした。

(他の材料は、真タラ、小松菜、キャベツ、マイタケ、十六穀米、カツオの骨などのサプリパウダー、グリーンナッツオイル)


まぁ、かぼちゃは栄養豊富なので、今日だけでなく一年中よく食べているのですが(^^)

かぼちゃは、抗酸化作用のあるβカロチンビタミンCビタミンEを豊富に含む野菜。

※ちなみに、抗酸化作用とは、活性酸素を除去して細胞が傷つき老化するのを防ぐ作用のこと。

ウイルスや細菌が体内に進入した際に、白血球は異物攻撃のため活性酸素を作り出すのですが、
活性酸素が増えすぎると、今度は白血球自身までも攻撃してしまいます。

βカロチンやビタミンC・Eは、活性酸素の数が増えすぎないように、適度に調節する働きもあるのです。
(=免疫機構がスムーズに働く
=風邪などの感染症予防にきく!)


またβカロチンは、人間や犬の体内でビタミンAへと変換されます。

※ビタミンAは、眼や皮膚や粘膜の機能を正常に保ち、抗酸化作用や抗がん作用もあり。




20141222231723b4a.jpg
マルコ「まだ、くれないの?」

お恥ずかしながら、何故かぼちゃを冬至に食べるのかよく知らなかったので(^^;;、きちんと調べてみたのですが、

「冬至には、『ん』のつくものを食べると、運が付く!」という、縁起担ぎだったんですね~(^^)

南瓜(なんきん)の『ん』が運がいいのか~(・ω・)ノ

あとはやっぱり、上記のように、栄養がたくさんあるから風邪予防に!というのもあるんですね(^^)





20141222231726f05.jpg
マルコ「ねぇ、いつになったらゴハンくれるの?」


写真撮影のために、ゴハンを見せびらかしちゃったけど、

夫くんがまだ帰って来ないから、もう少し待っててね~(^_^;)





20141222231729ce7.jpg
私のスリッパを噛み噛みしつつ、おとなしく(?)夫くんの帰りを待つマルコさん。

でもあんまり匂いは嗅がないでおくれ(笑)





20141222231722801.jpg
今日はいつもより少しだけ帰ってくるのが遅いので、
待ちきれなくなり、パソコンの向こうから目で訴えてきたりw




しばらくすると、


2014122223174643c.jpg
やっと夫くんが帰ってきました!

マルコさん大喜びだけど、少しだけ微妙な表情…?





20141222231701edf.jpg
マルコ「あの、お疲れな上に再会をお喜びのところ、誠に申し訳ないのですが、、、」




20141222231700dbd.jpg
マルコ「ぼくのゴハン、早くちょうだい~~!!」


マルコさん、限界!( ̄◇ ̄;)




20141222231658fdf.jpg
よかったねぇ、やっとありつけて♪

今日も良い食べっぷりです(*^^*)





しかし、食後は、、、



2014122223170390e.jpg
出れないw


↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marco0606.blog.fc2.com/tb.php/267-27043adf