獣医夫婦と暮らす元保護犬マルコの生活。

鼻隠しと、アメリカのヒーロードッグ♪

こんにちは♪

さっそく信州旅行の旅行記を書きたいところですが、

まだ写真の整理が終わっていないので、今日は書きかけだった記事を一つ(^^)



秋らしく、朝晩もだんだんと寒くなってきたマルコ地方。

hanakakushi01.jpg
ついにこの秋最初の、マルコの本格的な、「鼻隠し」を見る事が出来ました♪


鼻隠しとは、、、、

室温が下がると、一部の犬で見られる、鼻を隠す行動。

前肢で鼻を覆う、尻尾で覆う、他にも後脚で覆うなどの様々なスタイルが存在する。

目的は、寒さから鼻を守るためだと考えられているが、
飼い主を萌えさせて、より自分に夢中になるように仕向ける目的もあるのではないか、
と一部の専門家は指摘している(笑)。

焼き芋紅葉などの秋の風物詩と同じくらいに、
秋を感じられる重要なキーワードでもある(笑)。





hanakakushi03.jpg
鼻隠しを見ると、あぁ、我が家にも秋が来たんだなぁと、

なんだか、ほっこりとした気分になります(*´V`*)






hanakakushi02.jpg
それにしても、ずいぶんとシッカリと隠してるけど、苦しくないのかなぁ?(^▽^;)

シュー…、シュー…、と聞こえる鼻息が可愛いけど♥







hanakakushi04.jpg
ずっと見つめて写真を撮ったりしていたら、ウザそうに目を覚ましてしまいました(;^ω^)


すみません、そろそそろ、退散いたします~~(;´∀`)







さて、お話は変わって、

ノースカロライナの大学病院にて研修中の夫くんから届いたお写真です♪


elle01.jpg
こちらの病院に来ていた、とっても可愛いアメリカンピットブルテリアの女の子。

American Humane Association=AHA(アメリカ人道協会)というNPO団体に、
2013年のヒーロードッグに選ばれた、Elleちゃんです(^^)






elle02.jpg
Elleちゃんは、セラピー犬

ピットブルの頭の良さ、愛情深い性格を生かして、日々、様々な人々を癒して愛することを教えてくれます(*^^*)



Elle ちゃんの行っている活動で、特に素敵だなぁ~と思ったのは、

子供たちの音読を聞いてあげ、子供たちが自信を持って本を読めるようになるのを
そばで優しくサポート
するということ!

先生や親の前では、緊張し、つかえてなかなか上手く読めない子供でも、
Elleちゃんのために読む場合だと、とてもリラックスして読めるんだとか。

ちょっとつかえてしまっても、Elleちゃんが優しく耳を舐めて、読めるようにサポートしてくれるんですって(^^)



↓よかったら、Elleちゃんの動画も♪↓




犬って、本当に可愛くて、可愛くて、

素晴らしい…(*^^*)



↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ
関連記事

Comment

ぶんたぱぱ says... ""
いや~、参りました(汗)
やはり本場の純血は違うですね~
カッコいいし、美しい☆
ジャパニーズピットとはまた違った良さがあります
う~ん、もう待ってました!!!って感じです
(*^▽^*)
しかも、ピットの特徴を生かしたセラピーにも感動
日本でも誤解が無くなればいいなぁ
(^^♪
素晴らしい画像ありがとうございます☆






2014.10.28 18:17 | URL | #- [edit]
黒柴マロ says... ""
マルコ君パパは今、アメリカのノースカロライナなんですね!
マルコ君の鼻隠し、可愛い(^^)

ホント、わんこの力って偉大ですよね。マロはオランダではあまり本格的なセラピー犬活動はできていないのですが(ハンドラーであるマロ母がオランダ語が話せないため)、それでも子供達と触れ合うと本当にいい関係を築きます。駐在の日本人のお子さん達も、やっぱり語学ストレスや異文化ストレスが生活にはつきものなのですが、マロと遊ぶ時は思いっきり一緒に走ったり、サッカーしたり、すごく生き生き楽しそうです。そういういいお顔を見るだけで、私も癒されます。

日本にもセラピー犬が普及し、家庭犬も社会にいっぱい受け入れられる、そういう社会になっていかないかなぁと日々願っています。

もしもマルコ君パパがオランダに研修に来る際には、ぜひご一報ください!一緒に動物病院やユトレヒト大学構内の獣医学科などを廻りたいですね(^^)

2014.10.29 08:12 | URL | #- [edit]
はるこむし says... "Re: タイトルなし"
ぶんたぱぱさん、コメントありがとうございます♪

武ちゃんと同じタイプのピットさん、とても綺麗ですよね(^^)
ウチのダンナがすごく興奮していました(笑)
そして、セラピー犬としてもすごく優秀なこの子に、
早くも心が癒されてしまったようです(*′艸`)

日本でもいつかこのように、ピットさんが活躍する日が早く来て欲しいものです。

あと、昨日は美味しいゴハンと楽しい時間を本当にありがとうございました♪♪
2014.10.30 13:59 | URL | #- [edit]
はるこむし says... "Re: タイトルなし"
黒柴マロさん、コメントありがとうございます♪

マロくんは、駐在のお子さんたちを癒してあげているのですね(^^)
とても素晴らしいことですね☆
犬の力は本当に、すごい。
犬種を問わずに皆、人間には決してマネできない何かをもっていますよね。

日本ではまだまだ、一部の犬種に大する誤解…むしろ犬に対する誤解がいっぱい。
かなり先になりそうですが、いつか犬が多くの人々に受け入れられて人々を癒す時代が、日本にもやってくると
信じたいです。

ウチのダンナは、アメリカでかなり色々な刺激を受けているようです♪
オランダにもいつか研修に行けたらとっても素敵です(^^)
その時はぜひ、案内よろしくお願いします!
2014.10.30 14:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marco0606.blog.fc2.com/tb.php/220-ebc31b9e