獣医夫婦と暮らす元保護犬マルコの生活。

アメリカ便り♪~アメリカの獣医医療とわんこたち~

こんにちは♪

夫くんがアメリカへ旅立ってから、早くも一週間が経ちました。




マルコ「ふあぁぁぁ~~♪」


毎日を、不思議なほどいつも通りにすごしているマルコさん(^▽^;)


夫くんは、「俺がいなくて寂しがってるんじゃない??」と、
毎回期待を込めて聞いてきますが、、、


非常に残念ながら… 、まったく。 でございます(笑)





さて、そんなちょっぴり可哀想(笑)な夫くんから、

アメリカ・ノースカロライナでのお写真が送られてきました(^^)


amerikadayori03.jpg
今、夫くんが研修に行っている、ノースカロライナ州立大学付属動物病院


アメリカの獣医医療は、日本よりも何十年も進んでいると言われています。

日本の動物病院では、ヒトの医療のように内科、外科、皮膚科…などの専門医がまだまだ少ないのですが、
アメリカでは、もうすでに当たり前の事となっています。


夫くんは、腫瘍科認定医の資格を持ち、普段は一般診療に加えて、腫瘍(ガン)学を専門として治療にあたっているので、
今回は、この大学病院の腫瘍科にお世話になっています。






amdrikadayori02.jpg
抗がん剤を投与する動物看護師さん。


日本では、動物看護師は国家資格ではなく、民間資格。
医療行為をすることは法律により認められていませんが、アメリカでは全く違います。

国家資格を持ち、ヒトの看護師と同じように、注射や投薬もできるようになっています。


ちなみに、こちらの腫瘍科では、患者さんは一日3件までという、とても丁寧な診療を行っているそうです。


夫くんは、毎日、病院で受ける刺激、学ぶ事がとても多いようです。
ナチュラルスピードの英語もとても大変そうだけど、なんとかがんばっているようです(^^)





さて、こちらは、

amerikadayori05.jpg
ノースカロライナ、ローリーの街で出会った、わんこさん。

マルコと同じ、ラブラドールミックスさんだそうです(*^^*)


アメリカは、私も以前に一度だけ、サンフランシスコへ行ったことがありますが、

本当にもう嬉しいほどの、大型犬大国♪、ミックス(F1ではなく、いわゆる雑種)大国なのですよね♪♪





amerikadayori01.jpg
こちらは、何故か上から撮った、ピットブルさん。


もちろん、アメリカはピットブル大国でもありますね♪♪

街中で、すでにもう何頭も見かけたそうです(^^)







amerikadayori04.jpg
こちらは、病院の患者さんとして来ていた、黒ラブさん。

ラブラドールもアメリカでは常に人気上位の犬種。


そして、このわんこさん、、、



amerikadayori08.jpg
マルコと同じ、ラフウェアのカラーをしていたとの事♪







amerikadayori09.jpg
本当に、色までもぴったり同じ(^^)


小さな事かもしれませんが、

大好きなマルコと離れ離れになっている夫くんにとっては、すっごく嬉しかったようです(笑)






BeFunky_pageamerikadayori01.jpg
夫くんがお世話になっているお宿のホストさんに、
ノースカロライナのステートフェアという、大規模なお祭りに連れていってもらったそうです。

映画でしか見たことのないような、ド派手な移動式遊園地が(≧U≦)♪



楽しそうで何より何より♪

とりあえず、体調だけは崩さずにね~(^^)






pageamerikadayori03.jpg
マルコは毎日、本当にいつも通りに、彼女とお友達に囲まれて楽しく過ごしています(^^)



それは、とっても嬉しいこと♪

なのですが、、、



amerikadayori011.jpg
ちょっとは、寂しがってほしかったり。。。(笑)

なんで平気なんだろう…?


↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

関連記事

Comment

ぶんたぱぱ says... ""
頑張ってますね
そして楽しんでますね(笑)
上から写真のピットも、いやいや、立派
日本の医療の倍以上の本国、学ぶ事も多いけど
何より、犬との楽しみ方も学んでくるんでしょうね
いいなぁ、僕も行きたい、そしてピットにまみれたい
パパさん、楽しんで頑張れ~☆

マルコさん、普段通りって(笑)
それだけ、毎日が満たされてる証拠ですね
( *´艸`)




2014.10.25 03:42 | URL | #- [edit]
はるこむし says... "Re: "
ぶんたぱぱさん、コメントありがとうございます♪

そうですね、犬との楽しみ方もたくさん刺激を受けることが多そうです(^^)
たくさんのピットさんに、日本では中々お目にかかれない犬種に、ホントに楽しいみたいです♪
マルコは、今旅行中なのもあって、益々、ウチのダンナがいない寂しさを感じてなさそうです(笑)
再会する時も、いつもと変わらない予感が…( ̄▽ ̄)
2014.10.27 01:29 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marco0606.blog.fc2.com/tb.php/219-25d2e5d2