獣医夫婦と暮らす元保護犬マルコの生活。

皇室御用達のホテルハイジでティータイム♪

こんにちは♪

マルコとのプチ避暑旅行最終回です(^^)
(前回の記事は⇒ こちら


白樺湖カヌーの後は、、、


とっても爽やかな白樺林のある場所へ♪






hoteruhaiji03.jpg
ここは蓼科高原にある、ホテルハイジさん。

名前の通り、まるでここはスイス?!というような可愛い山小屋風のプチホテル(^^)


ここは私が小さい頃に家族と宿泊したり、何年か前にも夫くんと宿泊したこともあるお気に入りのお宿なのです。




hoteruhaiji00.jpg
この日は宿泊ではなく、ホテルのティーガーデンへマルコとお茶を飲みにきました♪

そして実はここのホテル、皇室の方々もよく足を運ばれているそうなのです~(´V`)






hoteruhaiji07.jpg
皇室御用達のホテルの素敵なカフェなのに、わんこOKなのはありがたい(*^^*)


ここのカフェ、HPなどどこにもペット可とは書いてなかったのですが、他のわんこブログさんのトコでわんこOKと見つけたんです。





hoteruhaiji01.jpg
マルコ「ぼくはカヌーで疲れたから、下で寝てるね~。」


大型犬を連れていったよ~というブログがまったくなくて不安だったのですが、
いざ伺ってみたら、「どうぞどうぞ♪」と快く通してくれました。

「ハイジ」というお名前だし、セントバーナードさんなんて、むしろ大歓迎かもしれませんね!

ホテル内には「クララ」というレストランもあって、ホテルのスタッフさんも皆チロル衣装というスイスぶりですし(笑)






hoteruhaiji04.jpg
ホテルのお庭には、こんなカンジの可愛い小屋もあったり。

ホテルハイジさんには、わんこ連れは残念ながら宿泊できないのですが、
せめてここの小屋でいいから泊めてくれたらな~(´∀`)






hoteruhaiji09.jpg
さて、オーダーしたのは、美味しそうなチーズ系のケーキセット。






BeFunky_hoteruhaiji10.jpg
一番人気だという、自家製レアチーズケーキ♪に、







BeFunky_hoteruhaiji11.jpg
天使のふわふわクリームというフロマージュブランのようなもの♪

どっちも、頬っぺたがキュッ~となるほど美味しかった(*′艸`)






hoteruhaiji08.jpg
ここのティーガーデンのお客さんは、オシャレしたちょっと素敵な紳士やマダムばかりなので、
普通のカフェよりも、どこか優雅な空気が流れています。

まるで、ジブリ映画「風立ちぬ」に出てくる軽井沢の老舗ホテルのような雰囲気♪
(ここ蓼科ですけど、笑)

あの菜穂子さんのように、できれば小奇麗な帽子とワンピースで訪れた方がいい場所なのですが、
この日の私たちときたら、カヌー用のカジュアルすぎる格好(;^ω^)
(夫くんなんてTシャツに短パン、笑)





hoteruhaiji05.jpg
せっかくの素敵なホテルをバックにマルコの写真を撮ったのに、
ピントが合ってない上に、マルコさん微妙な表情(笑)


もう眠いんだよね…(^▽^;)


この後、
犬好きの素敵な紳士やマダムたちに、「大人しいわね~、綺麗な毛並みねぇ~♪」と撫でてもらったのですが、
マルコさん、眠くて少し無愛想でした(笑)





pagehaiji01.jpg
お会計は、とてもクラシックで素敵なフロントで済ませまして、







hoteruhaiji14.jpg
ちょこちょこ渋滞にハマりながら、
23度の涼しい夕方の蓼科から、33度もある暑い夜の東京へ帰ったマルコ家なのでした~(^^)


↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

関連記事

Comment

ぶんたぱぱ says... "すてき~"
皇室御用達のホテルとは、またセレブですなぁ
(*^▽^*)
マルコ家も、御静養ですね
芝も綺麗だし、絨毯みたいで、マルコさんも、おくつろぎ(笑)
パパさんも、運転お疲れ様でした~
( `ー´)ノ



2014.09.01 08:59 | URL | #- [edit]
はるこむし says... "Re: すてき~"
ぶんたぱぱさん、コメントありがとうございます♪

ご静養…(笑)
あんな涼しいとこにマルコ家の御用邸も欲しいなぁ〜(笑)

広い芝生のお庭は、思い切りわんこと走りたくなりましたが、ちょっとそういう雰囲気ではありませんでした(^^;;
でもこんなカフェもわんこOKとはホントにありがたかったです♪

2014.09.01 23:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marco0606.blog.fc2.com/tb.php/179-afd5124b