獣医夫婦と暮らす元保護犬マルコの生活。

ぼくの夏休み♪その2

こんにちは、マルコです♪

飼い主の実家へ帰ったぼくの夏休みの続きです(^^)
(前回の記事は⇒ こちら



次の日は、頭にハチマキを巻かれて遊ばれたり、
(似合わない!と爆笑されました…)






2014081601.jpg
背中にセミの抜け殻を乗っけられたりして、遊ばれたりしました。
(ぼくは殻を食べてみたかったのに、それはダメだと言われました。)






20140081608.jpg
実家へ帰ると、近くにドッグランもないから、他の犬さんと遊ぶことができないけれど、
普段あまり会えない飼い主の他の家族の人に可愛がってもられるので、とても嬉しいです。
(写真はウチと同じく都内から帰ってきた叔母)








20140081607.jpg
大きなソファーの上で寝れることも、嬉しかったです。







2014081603.jpg
涼しくなってきた夕方には、お墓参りへ行きました。

お墓の周りに生えている草がとても美味しいので、ぼくはお墓参りが割と好きです。







2014081604.jpg
そういえば、このお墓に描かれてる絵、
なぜかぼくの飼い主がデザインしたらしいです。

どうせなら、肉球の柄とか描いて、もっと可愛くすればよかったのになぁ。







20140081601.jpg
夜になると、おうちのお庭で花火をやりました。









20140081602.jpg
花火大会のやつよりとっても小さくて、音もぜんぜん出ていませんでした。







20140081605.jpg
でもたまに、空に勢い良く上がる少し大きい花火もあったりして、
花火には色んな種類があるんだなぁ。と不思議な気持ちになりました。








201400816032.jpg
たくさん煙の出るやつは、あんまり好きじゃありません。
怪しい儀式をやっているみたいで、少し嫌でした。







20140081604.jpg
線香花火というやつのは、おとなしくて無害そうなので、少しいいなと思いました。

線香花火は、「日本のこころ」のようなものらしいです。

ぼくにも日本犬の血が流れているらしいですが、
どういうことか、あんまりよく分かりませんでした。


でも、みんなと一緒にこうやって過ごすのは楽しかったので、
また来年もここのおうちで、夏休みを過ごしたいなと思いました(^^)

ぼくの夏休み、終わり。


↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://marco0606.blog.fc2.com/tb.php/171-44e7c518