獣医夫婦と暮らす元保護犬マルコの生活。

わんこと香川旅行♪【鬼ヶ島を望むお宿・桃太郎】

こんにちは♪
香川旅行の続きです(^^)
(前回の記事は⇒ こちら


こんぴらさんを後にしてやってきたのは、瀬戸内海国立公園内にあり、
高松市のランドマークとして有名でもある屋島へやってきました。

屋島は、平安時代までは島でしたが、江戸時代には陸続きになるように埋めたてられました。
この屋島からの展望景観は瀬戸内海随一の美しさと賞されています♪

そんな素敵な場所にある今夜のお宿は、


屋島の宿 桃太郎さんです。
こちらは、一日3組限定のわんこ連れ専用のお宿(^^)

お宿は、お昼間はお茶屋さんとしても営業されています。





P1100428.jpg
こちらが宿泊者用の入り口。





momo04.jpg
こちらはお宿のメインフロア。
ちょっとギャラリーちっくで素敵♪





momo05.jpg
屋島には、あの源平合戦の「讃岐屋島の戦い」の古戦場があります!

那須与一が、平家の軍船に掲げられた扇の的を射落としたエピソードはとても有名ですよね♪





momo03.jpg
美味しいウェルカムビールとわらび餅をいただきまして、






momo08.jpg
お部屋へ♪
新しくて綺麗なお部屋は、とっても広く、70㎡!






momo07.jpg
ほとんどつけませんでしたが、大きなテレビもありました。







momo09.jpg
落ち着いたベッドルームもあり、
畳にお布団を敷けば、5人は泊まれそう。






momo010.jpg
そしてこのお宿の、1番のお楽しみ、、、






momo13.jpg
素晴らしい瀬戸内海の眺め!!(≧∇≦)


右斜め先に見える大きな島が、あの鬼ヶ島(正式名称:女木島)なのです♪
桃太郎伝説は、岡山県が有名ですが、
ここ香川県にも桃太郎伝説があるのだそうです。




momo012.jpg
マルコさん、眺めはどう??


広くて眺めのいいデッキが付いたこのお部屋は、3つのうちの真ん中のランクだそうです。
お隣には半展望風呂のついた、最上ランクのお部屋が♪




momo15.jpg
とっても素敵な眺めに大興奮です(*^^*)
ここからの夕日はそれはもうすごく綺麗なのだとか。
(到着がちょっと遅れる事を宿へお電話したら、女将さんが夕日の事だけすごく心配していました、笑)

日没が楽しみ~♪





momo14.jpg
ちょっとお昼寝(お夕寝?)して、夕日を待ちます。







momo16.jpg
そして、ついにやってきた日没の時間。






momo17.jpg
瀬戸内海の島々が、夕日によってくっきりとした姿になり、
空と海がオレンジに染まる様子はもう、綺麗!!の一言しかありません…( ´ ▽ ` )


写真を撮っては、見惚れて。の繰り返し。



momo21.jpg
マルコ、今、瀬戸内海にいるんだよ~。
わかる??






yuuhisetonai01.jpg
お気に入りの、マルコのシルエットと夕日の写真♪
また載せてしまいます(^.^)






momo18.jpg
あぁ、沈んでゆく…。
明日も晴れますように。









夕日後は楽しい夕食のお時間♪

pagemomo03.jpg
お部屋とは別の個室でいただきます(^^)






momoyoru01.jpg
お料理は、
源平合戦をイメージしたという、この豪快な焼き物と、






pagemomo02.jpg
京風和会席♪

瀬戸内海でとれた魚のお刺身はもちろん、どれも本当に美味しくてお腹いっぱいになりましたー(^ω^)


ちなみにこちらお宿は、最初に出迎えてくれた初老のご夫婦と、その息子さんのご家族経営。
美味しいお料理は、京都で長年修行したという息子さんによるものだそう。

ご夫婦は本当に桃太郎のお話に出てくるような優しそうな小柄な方達だったので、
息子さんがまさか桃太郎…?!なんて、みんなで妄想してしまいました(笑)。





momoyoru03.jpg
マルコ「わー♪美味しそうだね!」

マルコはいつも通りの眼差し(笑)
もちろん、先に夕ご飯は済ませました(^^;;






momoyoru05.jpg
マルコ「うしろから行ったら、バレないかな?」






momoyoru06.jpg
マルコ「バレてないよね?」

いや、しっかり気づかれてますよー( ̄▽ ̄)


こんなんでもマルコさん、女将さんに、
「19年間犬連れ専用の宿をやってますけど、今まで来たワンちゃんの中でベスト3に入るお利口さんね!」
と褒めていただきました(^ ^)

まぁマルコは絶対鳴かないし、飛びついたりしないけど…、
(ていうか、こういうコ他にもいっぱいいると思うけど…)
旅先ではやっぱり普段より疲れてるから、より一層大人しく見えるんですかね?(^^;;





momoyoru10.jpg
だんだん、体力の限界が近づいてきたマルコさん。
食べたい気持ちと寝たい気持ちの葛藤から、こんなお膝に抱っこスタイルに。

ちょっとお行儀悪いけど、ここは個室だからまぁいいか~(^_^;)





momoyoru11.jpg
ついに、落ちる(^ω^)

今日は飛行機にも乗って、たくさん石段も登ったもんねぇ。





momoyoru13.jpg
そして、本気で眠りにテーブルの下へ(笑)。







pagemomo01.jpg
デザートは後でお部屋に運んでくれるというシステムだったので、
お宿の中をちょっとプラプラしながら戻りました。

ちょっとしたインテリアが面白くて素敵♪

実はこちらのお宿、ちょっとずつ改装中。
歴史のあるお宿なので、未改装の部分はわぉ!(^^;;というところもありますが、
どんどん素敵になっていってるようで、完成した時がとても楽しみです♪




momoyoru14.jpg
これがデザート♪





momoyoru15.jpg
美味しい桃のシャーベットを食べていたら、下から桃太郎さんがこんにちは♥︎






momo016.jpg
マルコはなんとかテーブルの下までやってきましたが、やっぱり眠気には勝てず…(^ω^)


おやすみなさい♪
(お風呂は改装前だったので、入ったけど写真ないです~。)








次の日の朝。


momoasa06.jpg
まだ眠そうなマルコを起こして、朝ごはんへ。






momoasa01.jpg
朝から讃岐うどん!!嬉しい(*^^*)






momoasa02.jpg
それに、可愛くて美味しそうなおかず♪






momoasa03.jpg
美味しそうな匂いに目が覚めたマルコさん。






momoasa04.jpg
朝食はウェルカムドリンクをいただいたお食事処で。
他に宿泊のお客さんがいない日だったので、広く使わせてもらいました(^^)






momoasa05.jpg
このうどんもすごくコシがあって美味しかった(^∇^)






momoasa07JPG.jpg
朝ごはんを食べたら、この素晴らしい景色ともお別れです。






momoasa09.jpg
マルコ、鬼ヶ島の様子はどう??







momoasa08.jpg
マルコ「異常なし!」

異常がある場合はどんな状態なのか気になりますが(笑)、
この後は、フェリーに乗ってオリーブの島に向かいます~。

↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

マルコの旗振り作戦☆

旅行記をちょっと中断いたしまして…。


otukare02.jpg
こんなモノを作ってみました。





これ、何かというと、


旗です。一応…(^_^;)

家にあった適当なモノの寄せ集めなので、持ち手の部分が「割り箸」です(笑)



何でこんなモノを作ったかというとですね…、

何日か前に夫くん、また病院に泊まりだった日がありました。
病院に泊まる時というのは、とても重症の患者さんがいる時。
一晩中みていて、なんとか持ち直して快復に向かうコもいれば、何日も危ない状態が続くコもいます。
そして、残念ながら亡くなってしまうコも。


この前、泊まる連絡を夫くんからもらった時、いつも以上に落ち込んだ様子だったので、気になってたのですが、
その患者さんは残念な事に朝方亡くなってしまった…という事がありました。

そして、夫くんは家に帰れるわけでもなく、ほとんど寝ずにそのまま1日仕事。



世の中のどんなお仕事にも、大変な事はたくさんあると思いますが、
獣医師は、キツイお仕事ランキングの、上位の方には入るのではないかと思います。

もちろん、とてもやりがいのある仕事であることは間違いないですし、
獣医は肉体的にも、精神的にもタフな人が多いと思います。

しかし、
獣医だからといって、体力が無限に続くわけでなく、
動物の死にも慣れているわけではありません。



そこで、
少しでも夫くんを癒してあげられないかな~と思い、この旗を作ったというわけですが。。。

肝心なのは、この旗をマルコが咥えて振ること!!
これが1番癒し効果があると私は考えたのです(^ν^)




otukare03.jpg
マルコ「え? ぼく?」


そうとも。

だってマルコさん、
夫くんでも私の両親でも、誰かが家に入ってきたら、
必ず何かモノを咥えて出迎える」というおもしろい癖があるんですもの(^^)


それになんと言っても、
夫くんがこの世で一番好きな生き物は、マルコなんだから♪♪




otukare04.jpg
マルコ「ていうか、コレ食べ物??」

だから旗だってば!!( ;´Д`)






otukare05.jpg
さっそく咥える練習をしましょう♪
さぁ、どうぞ!!






otukare06.jpg
そうそう、いい感じ。
優しく咥えて♥︎





…って、

otukare07.jpg
な、何、その怖い顔…!!Σ(゚д゚lll)

しまった…。
持ち手の部分が割り箸だから、マルコ奥歯ですごいよく噛んでる…(-。-;
このコは枝が大好きな事、忘れてた…。





仕方ないので、
割り箸のまわりにタオルを巻いてみたのですが…、



otukare08.jpg
さっきと変わらない!!(; ̄O ̄)







そんなこんなで、

otukare09.jpg
まぁ、なんとか普通(?)に咥えてられるようになったマルコさんですが、
ちょっと旗の位置が定まらず…。

やっぱり、なかなか難しいのかしら…(^◇^;)






そして、なんだかんだ夫くんが帰ってくるお時間に。

ガチャっと鍵の開く音がしたので、
マルコに旗をわたしてみると、、、


otukare10.jpg
お?
ちゃんと旗を咥えて、夫くんを出迎えに行った…!!(・・;)






otukare11.jpg
よかった!夫くん、とても喜んでる!!(*^o^*)






otukare12.jpg
すごいね、マルコ!!
いざとなると、ちゃんとできるんだね!!(*^o^*)
ちょっと感動♪♪







otukare13.jpg
夫くん、嬉しすぎて、マルコにちゅー♥︎
よかった~(*^^*)
これで、少しは癒されたかなぁ??



でも、あれ?
旗本体と持ち手の境が…なんか折れてるような?気のせい?(・・;)





otukare15.jpg
やっぱり折れてた~!( ̄◇ ̄;)
あぁ、さっきいっぱい咥える練習したからかなぁ?

まぁ、夫くんがとても喜んでくれたからイイけどさ…。

マルコもやっと夫くんに会えて、とっても嬉しそうだ…(* ´ ▽ ` *)





otukare14.jpg
マルコの旗振り作戦、一応大成功だね!!(*^^*)


↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

わんこと香川旅行♪【こんぴらさん参り】

こんにちは♪

マルコとの香川旅行の続きです(^^)
(前回の記事は →こちら


さっそく、こんぴらさんこと金刀比羅宮参りに挑戦します!

金刀比羅宮、御本宮への石段数は785段!
さらに奥社までとなると、なんと1365段!!( ̄O ̄;)

マルコは果たして何処まで辿り着けるのか?!(>_<)


今回の記事はいつもの倍以上の写真がありますが(笑)、
よろしければお付き合いください~(●´ω`●)/




konnpira05.jpg
まだ境内に入る前の参拝道ですが、早くも待ち受ける石段の嵐!

(ちなみに、母は早くも無理だと悟り、麓のカフェで待機でした…)






konnpira04.jpg
歩道橋があれば大喜びで駆け上がるほど、階段が大好きなマルコさん。

横に立っているお坊さんに目もくれず、軽快な足取りで登ります♪





konnpira02.jpg
この参拝道には、昔ながらのお土産屋さんや喫茶店がたくさん並んでいるのですが、
こんなオシャレでアートなお店もありました(^^)






konnpira03.jpg
マルコ「ちょっとそこ!余所見しないで早く登る!」

ひたすら石段だけに集中したいマルコさん、超不機嫌(笑)






konnpira06.jpg
マルコさん、思ったとおりホントに登るのが速いので、
私より体力があるであろう妹にお供をしてもらって正解でした(^_^;)

いつもマルコとお散歩してるのは私で、ウチの家族の中で一番歩いてるはずなのに…。

やっぱり階段は平らな道とは全く違いますね…。

お尻が重い!!( ̄◇ ̄;)




konnpira07.jpg
余裕で、遅い私を待つ2人…。






konnpira08.jpg
マルコはひたすら登る、登る…。






konnpira10.jpg
登っても登っても、果てしなく続く石段の参拝道。

これ、ホントに終わりがあるのかしら?先が見えないんですけど…(-。-;
と不安になる私とは正反対に、マルコはとっても楽しそう(^_^;)






konnpira13.jpg
途中には、籠がありました。

これで登ったらどんなに楽だろう…♥︎と思いましたが、乗ってる人は誰もいなかったんですよね(^_^;)
かなり年配な方でも、頑張って歩いて登ってるし…。
それに結構な料金がかかるようでした。





konnpira12.jpg
マジですか…。

かなり登ってきたと思ったのに、まだそんなもんなのね…。





konnpira14.jpg
それにしても、ホントに軽快なマルコ。
さすがわんこ♪ さすがピチピチの2歳男子♪

すれ違う方たちに、
「一番元気やね!」
「足が2本多いだけやのに余裕やなぁ!」
と言われてましたよ( ´ ▽ ` )





konnpira15.jpg
やっと門らしきものが見えてきました。






konnpira18.jpg
やっと、こんぴらさんの境内の入り口に到着!
やっと、ワタクシも写真に登場できました(笑)





konnpira17.jpg
まだ途中だというのに、この眺めの良さ。
随分登ったんだなぁ~。





konnpira16.jpg
そして、門にはこんなものが。
要約すると「金刀比羅宮はわんこウェルカムですよ♪」と書いてあります。

その理由とは…、

江戸時代、伊勢神宮参拝の次に、京都の東西本願寺と並んで人々の憧れだった金刀比羅宮参拝。
遥か離れた江戸からの参拝の旅は、当時はとても大変な事で、
当人に代わって旅慣れた人が代理で行く事がありました(代参)。

そしてなんと、この代参をが行なうことも少なくなかったとのこと!(代参犬

犬たちは、初穂料や食費を入れた「こんぴら参り」と記した袋を首からさげて、
道中たくさんの人々に助けられ、飼い主の代理として立派に代参を果たしたそうです。
この立派に代参を終えた犬を「こんぴら狗」と言うそうな。


なんてステキでいじらしいお話でしょう。・°°・(>_<)・°°・。

なんて偉いんだ…江戸時代の犬(つД`)ノ


どこへ旅行へ行こうか色々調べてた時に、このお話を知って、
ぜひ金刀比羅宮へマルコと参拝しに行きたいと思ったのです。




konnpira19.jpg
飛行機でさらりとここまでやってきた現代の犬マルコさん、さっそく参拝へ。






konnpira20.jpg
境内の中は、たくさんの緑に囲まれていて、爽やかな風が吹いています。





konnpira21.jpg
脇には神社に奉納や寄付した人のお名前が、ズラリと並びます。





konnpira23.jpg
この先もマルコと同じペースで歩けないであろうワタクシ。
ここらで先に記念撮影(笑)





konnpira25.jpg
例の「こんぴら狗」の像もありました♪
想像よりなんかコミカルだけど(笑)

しかしマルコには代参なんてことはできないだろうな~。
旅の途中で、他のわんことどっかに遊びに行っちゃいそうだし…( ̄▽ ̄)





konnpira26.jpg
どんどん、先に登っていくマルコと妹。
妹…実はほとんど一段飛ばしで登ってたんだそうです(; ̄O ̄)
私と3歳違うだけで、こんなに差が出るとは。。。






konnpira27.jpg
まだまだ余裕の2人。






konnpira30.jpg
途中には、こんな奉納された馬の像(?)があったり、





konnpira32.jpg
もうオアシスに見えてしまう、木漏れ日の中の素敵な手水舎があったり。




しかし、ふとその下を見ると…

konnpira33.jpg
ご、ご苦労さまです…。
ちょっと怖いけど(´∀`; )





konnpira31.jpg
どんどん進むマルコさんに、途中で無理を言って(笑)撮らせてもらった写真。
木漏れ日とか光の加減とか、
私のカメラの腕にしては、偶然にもちょっと素敵に撮れました(*^_^*)





konnpira34.jpg
まだまだ石段は続きます。
私の父も登るのがだいぶ速いです…。
(マルコの前の紺色のポロシャツの人)






konnpira35.jpg
どこまでも余裕な2人。






pagekonnpira02.jpg
なんとかマルコの前にまわって写真を撮ってみました(^_^;)
登るペースがまったく落ちないマルコ。
むしろ本当に楽しそうなので、遥々ここまで連れてきたかいがあります(^ω^)






konnpira36.jpg
ついに御本宮まで最後の石段となったみたいだけど、
あ、あれを登るの~?!(・_・;





konnpira37.jpg
なんて急な石段!最後の最後にこんなものが待ち受けているとは…(;^ω^)
躊躇なくさっそく登る余裕コンビ。






konnpira38.jpg
ま、待ってくれ、みんな…!
なんかみんながすごい神々しいけど…(・_・;
そこは天国ですか…??( ;´Д`)






konnpira39.jpg
ついに登りきった達成感に溢れるマルコ。
いい顔してるねー(^^)






konnpira41.jpg
登りきった事で忘れそうになってましたが、御本宮へのお参りもしましたよー。






konnpira45.jpg
さて、ここからの景色はどうかな??






konnpira44.jpg
なんて、いい眺め~!!(≧U≦)
頑張ってたくさんの石段を登って見た景色は、特別に清々しく美しく見えました♪

あの左奥に見える形が整ったお山は、
飯野山、別名を讃岐富士というそうです。





konnpira43.jpg
階段好きのマルコさんもとっても満足そう♥︎
とっても楽しいお散歩になったね(^O^)






pagekonpira01.jpg
こんぴら狗のおみくじも引きました。
可愛い金のお守りが入ってた事だけでも嬉しかったのに、
なんと全員大吉だったのです!!(代わりに引いた母の分までも!)

いくらなんでも偶然すぎだし、大吉しか入ってないんじゃない?と思い、
他の方が結んだおみくじをチラリと拝見したのですが、普通に吉とかもあったみたいで。
大吉率がすごく高いおみくじなんですかね…(^_^;)


あとは、こんぴら狗のマスコット付きの黄色い幸せお守りも買いましたよ♪
omamori.jpg
金刀比羅宮のHPより。



さて、
あと奥社までまだ石段が580段も残っている訳ですが。。。


konnpira49.jpg
普通にもう無理( ̄▽ ̄)!!
ってことで潔く下山(笑)


母も下で待ってることだし、
宿泊予定のお宿に行くのも遅くなっちゃうし♪





そして最後に下山後のお楽しみ。


konnpira50.jpg
四国東部の伝統的なお砂糖和三盆のソフトクリーム♪♪





konnpira51.jpg
うどん県の柚子サイダー♪





konnpira52.jpg
いっぱい運動した後のソフトは特別な美味しさ(*′艸`)





konnpira53.jpg
マルコ、そんな顔しなくても(笑)ちゃんとあげるからね~♪


この後はお宿に向かいます~!

↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

わんこと香川旅行♪【わんこOKのうどん屋さん!てんてこ舞】

こんにちは♪

香川旅行の続きです(^^)
(前回の記事→ 香川旅行♪【飛行機編】


高松空港から車で走ること1時間。
やってきたのは、
こんぴらさん」の名で親しまれている、金刀比羅宮(金毘羅宮)への参拝道の入り口。

ワタクシ、お恥ずかしいことに、
「こんぴらさん」て、金刀比羅宮のある山の名前だと勘違いしてました…(;^ω^)
愛称だったんですねぇ~。
ちなみに金比羅宮のある山の名前は、象頭山というらしいです。



有名な長ーい石段を登る前に、まずは腹ごしらえ♪ということで、
予め調べておいたうどん屋さんへ。

tennteko01.jpg
門前町で最も古い築150年の建物にて、本場の讃岐うどんが味わえる「てんてこ舞」さん。

てんてこ舞
住所:香川県仲多度郡琴平町717
TEL:0877-75-0001
営業時間:9:30~16:00(売切れ次第終了)
定休日:年中無休




tennteko02.jpg
わんこは、こちらの2テーブルほどあるテラス席がOK。
手前のうどんの飾り(?)がちょっと気になる…(○´艸`)





tennteko09.jpg
しっかり屋根もあるので、暑い日でも涼しいテラス席(^^)
目の前には参拝道。





tennteko13.jpg
マルコさん、参拝に訪れた人々を眺めながらうどんを待ちます♪
(ココには、わんこ用のはないのですがね…)





tennteko10.jpg
ちなみに、店内はこんなカンジ。
写真ではまったくわかりませんが、かなり広くて席数があって、
大きなお土産屋さんも隣接しています。





tennteko03.jpg
うどんは、あの丸亀製麺さんのように、
基本のうどんを注文、そこに自分の好きなモノをトッピングしていくスタイル。
香川県の讃岐うどんのお店は、このセルフオーダー方式がほとんどのようです(^^)





tennteko04.jpg
海老のてんぷらをのせた、冷やしぶっかけ♪♪
なんて美味しそう~(*^o^*)





tennteko08.jpg
マルコさん、うどんに釘付け…(笑)

マルコはもう一番先にお昼ご飯を食べたのですがね…。
そんな事は一瞬で忘れてしまったようです( ̄∇ ̄)




tennteko05.jpg
本場の讃岐うどんは、本当に美味しかったです!
コシが強くてモチモチッ(´V`)
みんなひたすら啜るだけの、至福の時間…♥





tennteko12.jpg
いつにも増して不満げな、マルコ(笑)





tennteko11.jpg
マルコ「みんな、いったい何をそんな美味しそうに食べてるのさ~!!」





tennteko06.jpg
マルコさん、がんばって飛行機に乗って香川県まで来ましたからね、
うどんをほんの少しだけおすそ分けしました(^ω^)
(もちろんネギのかかってないとこを、他のお客さんに見えないように…)




tennteko14.jpg
美味しいうどんの後は、
ついに、長~い石段に挑戦します♪

↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

わんこと香川旅行♪【飛行機編】

こんにちは♪

5月16日〜18日にマルコと私の両親と妹と香川県へ旅行に行ってきました(^^)
(夫くんはお仕事なので、お留守番)



瀬戸内海に沈む夕陽とマルコ。

私たちもマルコも、四国地方は初めて。
素晴らしい景色と、美味しい食べ物を堪能できた良い旅になりました♪






まず今日は、飛行機編から。
飛行機にわんこを乗せるなんてとんでもない!という方は、スルーよろしくお願いします。



iki05.jpg
羽田空港の建物内では、数年前から、ペットはキャリーやクレートに入れることが規則。
カウンターでクレートをレンタル予定のマルコも、
駐車場からソフトクレートに入ってもらい、その中で待機です。





iki01.jpg
マルコさん、去年の北海道旅行に行って以来の3回目の飛行機搭乗ですが、
コマンドに従ってスムーズにクレートへ入り、
いつも通り一言も発しないで、カウンターでのクレート乗り換えもこなしてくれました。

今回、たまたまなのか、レンタルしたクレートの鍵の部分が錆び付いてて、
ガチャガチャと開閉にかなり戸惑ってしまい、マルコを無駄に怖がらせてしまったので、
もうレンタルはやめて購入することにしました…(ー ー;)
最初から自前のハードクレートで乗るのが1番いいのは分かってんだけど、
大きさ的に普通のレンタカーに入らないっていうのがネックで…(-。-;



マルコは、決して飛行機は好きではないだろうし、
むしろ怖いだろうと思います。

しかし、幼い頃からやってきた色んな事に慣れさせる練習(電車や船などの
乗り物、騒音、人ゴミや他の動物、長時間のお留守番…)がよかったのか、
元々の大らかな性格がよかったのか…。
「こういう乗り物もあるのね…ちょっとヤダけど。」と、
なんとか飛行機に乗ることもできるわんこに成長してくれました。

健康で若いうちの今だけ、飛行機旅行にお付き合いしてもらおうと思ってます〜(^_^;)






飛行機に乗るための準備としては、1番大切なのは、
もちろん健康管理(特に暑い時期はフライト前・中の熱中症予防→過去記事)ですが、
クレート訓練も同じくらい、大切だと思っています。


iki06.jpg
ウチに置いてあるクレートの中で、ぐっすり眠るマルコ。

わんこに、
クレートの中にいると安心できる
ということを分かってもらうのが1番大切ですよね。

特に気温の高い季節に、クレートに入り慣れてないと、
当然、緊張&興奮する →パンティングが増える →熱中症の危険が高まる

となってしまうので、普段からクレートに慣らすということは本当に大切です。


まぁ、マルコさん、普段はお隣にあるサークルで、ゴハン&お留守番してもらってて、
本格的なクレート訓練は、飛行機に乗る1・2ヶ月前からの復習だけなんですがね(^_^;)






iki02.jpg
羽田から1時間ほどのフライトで、高松空港に。
マルコさん、健康状態に何も問題なし(^^)

マルコを預ける時&受け取りの時の写真は、
飼い主がいっぱいいっぱいだったので撮れず…。





iki04.jpg
マルコ、がんばって乗ってくれてありがとう!


ちなみに、5月といえども、この日は晴れてかなり高い予想最高気温が出てたので、
この派手めの機能性服を着て飛行機に乗りました。
クークチュールさんのクール×クールというウェア。
濡らさずに体表温度を25℃に保つという有名なお服です。
搭乗前とは逆に、低めの温度に保たれる機内でも活躍してくれそうです(^^)





iki03.jpg
マルコと私と母は、空港でレンタカー待ち。
この後は、こんぴらさんへ向かいます〜♪


↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

マルコの兄弟♪~同窓会の思い出~

こんにちは♪

前回の記事吉祥寺へのお出かけでしたが、
マルコの出身の保護団体、「わんずぺ~す」さんのシェルターが、
マルコが保護されていた当時は吉祥寺にありました。

現在、わんずぺ~すさんのシェルターは東大和市に移動されましたが、
吉祥寺に遊びに来るたびに、マルコに会いにシェルターへ見学に行った時の事、
その後開かれた、卒業犬たちの同窓会の事をよく思い出します(^^)


今回は、その同窓会の時の様子を少し書いてみたいと思います。




Bekyoudai.jpg
もう2年近く前になりますが、
2012年、8月17日、吉祥寺のわんこOKカフェにて、
わんずぺ~すさん主催の、兄弟で保護されたわんこ限定の同窓会が行われました♪

人間用のご飯はもちろん、わんこ用のおやつやケーキのビュッフェもたくさんあって、
いかにも同窓会というカンジ(*′艸`)

保護犬の同窓会というのは、珍しいのか、
地元のケーブルテレビの撮影も入っていて、何かと注目されていた会でもありました。




きょうだいの集い20
わんずぺ~すさんは子犬を中心に保護している団体さん。
子犬の場合だと、兄弟まとめて保護されるケースが多いそうです。
またこの日集まったのも皆1、2歳の若いわんこたち。
当時1歳2カ月だったマルコも、同じくらいの年の子だらけの中で嬉しそうでした(^^)





そして、この会での一番の目的は、
マルコの兄弟に会うこと!


一目でマルコと兄弟だとわかったわんこが、こちら。

マルコとレオ1
レオくんです♪

マルコと違って立ち耳なのですが、
目元や、口元のカンジがとっても似ています!

それにマルコとレオくん、偶然にも2人ともイタリア系男子のお名前!(^o^)

ちなみに、2人とも落ち着いて見えますが、
再会の喜びのわんプロレス後で、いい感じに疲れているだけなのです(笑)




マルコとレオ2
今までの出来事を語り合う2人(笑)
「あの頃に比べて、今は幸せだねぇ~」なんて言ってるのかしら(*^^*)

ちょっと俯いたカンジもそっくりな2人。
レオくんの方がマルコより一回り大きくて、体重も3kgほど重いそうなので、
なんだか、レオくんの方がお兄さんぽく感じます(^^)




きょうだいの集い37
横顔もやっぱり似ている~(^^)
首が長めなところもww

誰かのオヤツをガン見する2人。
食欲旺盛なところも、もちろん一緒です(笑)

保護される前は、茨城県の山だか森だかの中で、
一緒にミミズや草を食べて生き抜いてきたんだよね…。
(今でもこれらはマルコとレオくんの好物です、笑)




きょうだいの集い32
わんこ好きで、社交的な性格も同じ。
ほとんど全く吠えないところも一緒。

実は私は、
まだ子犬だったマルコに会いに見学に行った時に、レオくんにも1度会っていました。
子犬レオくんはとっても人懐こくて、たくさん飛びついてきくれたのですが、
マルコはそれに釣られて、なんだか分かんないけど喜んだ方がいいみたいなので…と、寄ってきたわんこでした(笑)






その当時の写真がこちら。


marcomarco.jpg
シェルターでの仮名は「クッキー」だった、マルコ。
まだフワフワの赤ちゃんの毛並み♥︎






leoleo.jpg
仮名は「ラッキー」だった、レオくん。
ヤンチャそうですね~♥︎






micmic.jpg
こちらは一番先に里親さんが決まって、私は会った事がない、
マルコのもう一人の兄弟、仮名「ミッキー」くん。
実は3兄弟なのです♪

同窓会に来ていなかったので、本名がわからないのですが、
きっと、マルコ・真っ黒バージョンの素敵なわんこへと成長していることでしょう♥︎





きょうだいの集い57
同窓会では、兄弟一組になって挑戦する「様々な誘惑に負けずに、フセて待て!
の大会が開かれたのですが、
予選で早々に脱落するマルコ&レオくんチーム(笑)
原因は、ピーピーなるオモチャの音に直ぐに立ち上がってしまったマルコさん…( ̄▽ ̄;)






きょうだいの集い42
マルコ「ごめん、レオ兄…。ぼく、あの音聞くと我を見失ってしまうんだ…。」

レオ「マルコは、まだまだ修行が足りないな…!」


そんな2人も、来月の6日には、もう立派な3歳になります。
またいつか、マルコとレオくん(できたらミッキーくんも)再会させてあげたいです(o^^o)

↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

森の中のオープンカフェでタイ料理「pepacafe FOREST(ぺパカフェフォレスト)」♪

こんにちは♪

GW明けのことなのですが、マルコと吉祥寺に遊びに行ってきました(^^)

私は結婚前は中野に住んでいたので、割と近かった吉祥寺にはよく遊びに行きました♪
わんこと行けるお店や、わんこグッズが売っているお店も多い素敵な街です。

2014050702.jpg
目的のカフェを目指して井の頭公園へ。





2014050701.jpg
緑がいっぱいで、気持ちいいねぇ。




2014050706.jpg
やってきたのは、公園の森の中にあるこちらのお店。





2014050705.jpg
pepacafe FOREST(ぺパカフェフォレスト)さん。

マルコはまだ2度目ですが、
私は以前一緒に暮らしていたウサギさんと何度も通った、とってもお気に入りのカフェです♪

pepacafe FOREST(ぺパカフェフォレスト)
住所:東京都三鷹市井の頭4-1-5 井の頭恩寵公園
TEL:0422-42-7081
営業時間:12:00~22:00(フードL.O.21:00、ドリンク・スイーツL.O.21:30)
定休日:年中無休



2014050704.jpg
わんこ店内OK、ベビーもOK。
ただし禁煙。すばらしい~(´V`)♪





2014050710.jpg
賑やかなキッチンよりの店内席もいいのですが、





2014050708.jpg
このカフェに来たからには、やっぱりテラス席でしょう♪♪
この時期には、新緑が目の前に広がって本当に気持ちいいのです(o^ ^o)





2014050715.jpg
マルコさんも、テーブルの下から、このさわやかな雰囲気を楽しんでいるようです。





2014050709.jpg
テラス席といっても、しっかり囲われているので店内となんら変わりのないお席。
平日のランチも終わりかけの時間なのに、たくさんのお客さん。





2014050711.jpg
このカフェはタイ料理がメインなので、
店内には、トゥクトゥク(タイのタクシー)とか、屋台のオブジェが♪♪


ちなみに私、タイという国もタイ料理も大好きなんですよね~。
王様がものすごい愛犬家で、
街にはミックスわんこたちが、いい感じの距離で人間と共存していて、
スパイシーで美味しいタイ料理が、安くお腹いっぱい食べられて。

美しい海の浜辺を、マルコそっくりのわんこたちが自由に駆け回る姿を見た時には、
「こ、これが楽園か…!!\(*T▽T*)/」と思わずにはいられませんでした。

samui1
社会情勢が安定したら、ぜひまた行ってみたい国です♪





201404050716.jpg
ちょっと話がずれましたが、
とにかくここは、緑の気持ちいいカフェ。

お酒の種類も豊富なので、夜に来てもかなり楽しめます(^^)
シンハー(タイの有名ビール)片手に、サテ(東南アジアの串焼き)なんて最高ですね♪




201404050707.jpg
マルコ「今日はまた、何を食べるんだろうか、この人たちは…?」





2014050712.jpg
お得なランチセットの中から、私は海南チキンライスをオーダー。
タイでは、カオマンガイとも呼ばれます。
国やお店によってかなり味が違ってきますが、
基本的にどこで食べても美味しい一品です(^^)




2014050713.jpg
夫くんは、グリーンカレーを。
割と辛めですが、これも美味しい♪

このぺパカフェフォレストさんは、タイ政府公認店であるらしく、
他にもたくさんのメニューがあり、どれも本格的で美味しいです(^^)

そんなこちらのお店ですが、
ドリンクメニューに、甘くて美味しいベトナムコーヒーがあったりするのがまた嬉しいです(^^)



2014050714.jpg
マルコ「わぉ、美味しそうだね~。」

と、無理やり表情を作らされるマルコ…( ̄∇ ̄)




2014050717.jpg
ランチ後は、井の頭公園をもう少しお散歩しました。





201404050719.jpg
マルコ「あーヤダヤダ。イチャイチャしちゃってさ…。」

今日は大好きなちょこちゃんと一緒じゃないからか、
仲良くボートに乗るカップルを見て、ちょっと不機嫌になるマルコさん(笑)




201404050718.jpg
マルコ「公園に来たら、こうやって魚の観察をしたり…」





2014050721.jpg
マルコ「池を眺めて、物思いにふけったりするのが、男ってもんですよ…。」

そ、そうなのマルコさん?(;´∀`)
なんだかよくわからないけど(笑)、急に大人になったわねぇ。。。



2014050720.jpg
マルコ「この若柳が風に揺れる匂い。程よく眩しい木漏れ日に、鳥たちが歌う声。
     輝く皐月よ、なんて気持ちの良い季節なのだろう…。」


なんて言い出しそうな様子で(笑)、池を見つめていたマルコさんでしたが、、、


2014050722.jpg
なーに、気取ってるんだよ~マルコ♥
ホントはちょこちゃんがいなくて、寂しいんだろ♥
と、夫くんに強引に現実に連れ戻されたのでした( ̄∇ ̄)


↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

オンザビーチで坦々麺!「RAGTIME」と月の砂漠♪

こんにちは♪
GWに実家に帰った時、千葉県は勝浦市と御宿町に遊びに行って来ました(^^)


やって来ました海!
意外と綺麗な青色~(^^)





2014GWkatu07.jpg
マルコ「う~ん、いい潮風~♪」
気持ち良さそうね、マルコさん。





2014GWkatu05.jpg
しかし、久しぶりの外房の激しい波に驚いてダッシュ!
マルコ、水は平気な方で泳いだりもするけれど、波はちょっと苦手…(^_^;)






この日ランチを食べにやって来たのは…、

pageragutime.jpg
勝浦にある「RAG TIME」さん♪
夜はジャズライブなども行なわれるという、雰囲気のある店内。





そして、お店の中から外を見れば…、
2014GWkatu11.jpg
目の前に海…!(≧∇≦)

RAG TIME
住所:千葉県勝浦市部原1928-32
TEL:0470-73-8666
営業時間:11:00~15:00 17:00~24:00
定休日:月曜日(8月は無休)




2014GWkatu12.jpg
こちらのお店は、千葉県では珍しくオンザビーチにあります♪
180度海を見渡せるテラス席がわんこオッケーです。




2014GWkatu14.jpg
ここのテラスは広いのに、テーブル同士がかなり余裕を持って置かれているので、
マルコものびのび~♪
大型犬連れには嬉しいです。
(しかしわずか4つの席に対して、GW中ということもあり、わんこ連れが多く並んでいたので、この日は1時間は待ちました…。)




2014GWkatu15.jpg
こうやって見ると、普通の家のデッキのようなテラス席(笑)
まぁ、房総っぽくていいかも?( ̄▽ ̄)





2014GWkatu13.jpg
海をバックにジンジャーエール♪

バーもやってるだけあって、お酒の種類も豊富でした(^^)
真夏の夜なんか、ここで飲んだら最高だろうな~。





2014GWkatu16.jpg
そしてやってきました今日のランチは、坦々麺!

こちらのお店では勝浦タンタンメンという、
この辺ではちょっと有名なB級グルメが食べられます♪
(実はここでは、イタリアンも食べられるのですが、
この日はもう終わってしまったみたいでしたー。)



2014GWkatu17.jpg
海をバックに坦々麺て、ちょっと珍しい♪
ゴマが入ってないタイプですが、とてもおいしかったです(^∇^)
辛さは、控えめにも強めにもできます。





2014GWkatu18.jpg
マルコ「なんか嗅いだことのない、いい匂い~♪」

マルコと坦々麺とか初めてだからねー。
他にも普通のラーメンぽいものもいくつかあったり、餃子もあったので、
ここは、わんこと行けるラーメン屋さんでもありますね(^ ^)








ランチの後は、隣の御宿町にやってきました。

201405tukino01.jpg
こんなところに、ラクダさん!





201405tukino02.jpg
ここは「月の砂漠」という公園。
童謡・月の砂漠に登場する、ラクダに乗った王子様とお姫様の像があります。

すぐ近くに、この童謡の詩の作者・加藤まさをさんの作品が納められている、月の砂漠記念館もあります~。




ここは一応「砂漠」と呼ばれてるだけあって、
貝殻も海藻もそんなに落ちてない、目の細かい綺麗な砂浜なので、、、

201405tukino03.jpg
おぉ~!こんな不毛の地に、希望の芽が!?
という砂漠気分を、ほんの少し味わえるかもしれません(^ω^)





201405tukino04.jpg
海にはサーフィンを楽しんでる人たちがたくさん。
この場面だけ見てると一瞬ハワイにいる気分になれるような、なれないような(笑)





201405tukino05.jpg
マルコ、笑顔でパチリ♪
ここの波はそんなにイヤじゃないのね。





201405tukino07.jpg
浜辺をごきげんで、駆け抜ける~♪





201405tukino06.jpg
ぎゃーーっ!( ;´Д`)
その怪しい塊に、近づくのはやめてー!


海って時々、怖いモノが落ちていたりしますよね。
結局マルコはこの日も、魚の死体を一瞬咥えたりして、はしゃいでました…(笑)





201405tukino08.jpg
あー!それ誰かの落としモノじゃないの?(-。-;

変な時にレトリーバーの血が騒ぐマルコさん、しばらくコレを咥えながらお散歩してました~(^_^;)




2014GWkatu061.jpg
海辺のお散歩は、今頃の季節が一番気持ちいいですねぇ(^^)

今度来る時は、泳ごうね~♪

↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

マルコの大先輩の思い出。

今日は、ちょっと長々と語っているので苦手な方はスルーよろしくお願いします。

本日、5月14日は私の実家で一緒に暮らしていたラブラドールのポッキー(男の子)の命日なのです。




1994年~2005年の11年間、
我が家の大切な家族として、私の本当の弟のように、
いつもみんなを笑わせて癒してくれました。



ポッキーはマルコの大先輩にあたり、私の人生を決めた恩人(恩犬?)。

ポッキーと暮らしていなかったら、
私は獣医になろうと思わなかったし、
夫くんとも出会わなかったし、
マルコと暮らす事にもならなかった。

出会いとは、縁とは、本当に不思議ですね。



ポッキーは千葉県のとあるブリーダーさん宅で生まれ、
わずか5週齢でど田舎の我が実家にやって来ました。
(この週齢は現在では軽く違法ですねw)

性格はまさにラブラドール!という、人間大好きでかなりヤンチャな男の子でした。
学校が終われば、日が暮れるまでポッキーと妹とドロだらけになって遊んだ日々が懐かしい…。


しかし初めて一から犬を飼う我が家は、
1歳すぎて約40kgになったポッキーを扱うのに少々苦戦(^_^;)
訓練施設に半年ほど合宿に行ってもらい、ビシっとしつけていただきました。(もちろん飼い主も)

訓練の入ったポッキーはそれはそれはイイコになり、
その上、特にそういうモノに向いている性質の犬であったらしく、
県の訓練大会で入賞するほどの実力を発揮するまでになりました。
(競技は完璧にできたのに優勝できなかったのは、
田舎者すぎてよそ見が多かったかららしいです、笑)



ポッキーと暮らし始めた当時の私は小学5年生。
朝早くからポッキーと遊んで、暇さえあれば犬の本を読む(愛犬チ○ンプとか、犬飼いのエッセイとか、躾本…)
ちょっと変わった子供でした(笑)


敷地内同居をしていた祖父母の家にコリーがいたこともあり、
元々犬好きだったのですが、
ポッキーの可愛さから、犬に対する興味がよりいっそう強くなっていったのです。


当時からあった「WAN」という雑誌にポッキーの事を投稿したり、
その雑誌の文通友達募集コーナー(笑)というところで知り合った、
全国の犬好きさんと文通していた時もあったなぁ…( ̄▽ ̄)
素晴らしきネットのない時代…(笑)




私がはっきりと獣医になろうと決めたのは、中学生の頃。
父とポッキーと散歩中に、
捨てらた猟犬が車に跳ねられて道路脇に瀕死の状態で横たわっているのを、発見した出来事がキッカケでした。

初めて知った犬に関する世の中のダークな部分。動物医療の限界。
自分が少しでも変えられたらと。
(今はただ、マルコと一緒に夫くんのサポーターをやってるだけですが…)


獣医を目指すからには、それなりに勉強もしなくてはならないのに、
ものすごく厳しい部活動をしていた高校時代の私。
朝晩の部活動、休日もまた部活動。帰りも友達と遅くまでカフェでおしゃべり。
予備校にも通い始めたり。

ポッキーと遊ぶ時間はほとんど僅かな毎日でした…。
青春時代って誰でもこんなものかもしれないけど、
もう少しポッキーとの時間も作ればよかったと後悔しています。



無事獣医学科に合格して、
大学に通うため一人暮らしを始めると、
ポッキーと触れ合う時間はもっと減ってしまいました。

しかし離れてみると、
いかに毎日当たり前のようにそばにいてくれたのかが分かって。
すぐにホームシックならぬ、ポッキーシックになりました(笑)

たまに実家に帰ってポッキーに会えた時は、本当に嬉しかった!
(ポッキーよりも私の方が喜んでたなぁ。)


大学で得た知識を、実家の父と母に度々伝えては、
ポッキーが健康で少しでも長生きできるよう、離れた場所からいつも祈っていました。



今のマルコとの生活と比べると、
もっとあぁしてあげればよかった、
もっと一緒にお出かけすればよかったなぁ…という後悔はありますが、
当時出来るかぎりの事をしてあげてたと思うし、
家族みんな、ポッキーの事を本当に大切に思っていたのは間違いないです。



9年前の今日の事を思い出すと、やっぱり今でも泣きそうになるくらい悲しい…。

その時、私はまだ大学4年生で獣医学生生活も後半がスタートしたばかり。
自分の手でポッキーを救ってあげられなかった事が、当時は悔しくてたまらなかった。
初めて家族を失った衝撃に耐えらず、体調も崩してしまった…。


しかし、月日が経つに連れて、
徐々に悲しみよりも感謝の気持ちを多く抱けるようになってきました。
マルコのふとした仕草を見て、
ポッキーはこうだったね。と
楽しかった思い出を中心に話せるようになりました。



ペットロスにならないようにするには、
「犬とある程度距離を置くのがいい。」という意見もありますが、、、
まぁそんなの実際無理ですね。


思い切り可愛がっていいじゃないか、
ずっとそばにいたっていいじゃないか、
心の支えにしたっていいじゃないかと思います。



別れは本当に悲しい。

だけど、
一緒に過ごした日々はあんなにも楽しくて。
あの毛並み、あの手触りや、あの笑顔は、何年経ってもずっと覚えてて。

素敵な大切な思い出として、
今でも私の心を癒して暖かい気持ちにさせてくれます。



長々と書いてしまいましたが、
結局、何が言いたいのかというと、


「ポッキー、私に出会ってくれてありがとう。
ポッキーのおかげで今までも、これからも、私はきっとずっと幸せです。」

ということでした。

↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

おうち DE ワクチン♪

気持ちよく寝ていたところを起こされ、
ちょっと不機嫌なマルコさん。

201405waku09.jpg
マルコ「何か用ですか?オヤツなら受け付けますけど?」



いや実はねぇ…。


201405waku01.jpg
今日こそコレを打とうと思ってねー。

予防注射くらいなら、おウチでやってしまう我が家。


(ウチは毎年、混合ワクチンは7種を打ちます。
そいえば去年、レプトスピラの型が2種増えた11種混合ワクチンというもの出ましたねー。
うちの周りはネズミが多いけど、この11種打ってるわんこってなかなかいないだろうなぁ~。
ワクチンの種類が増えるほど、体への負担も少なからず増えるでしょうし…。)




201405waku03.jpg
マルコ「何それ?新しいオモチャ~?」

自分の家に自分の飼い主なので、病院独特の緊張感もないし、
予防注射に関して、毎年何も覚えてないマルコ( ̄∇ ̄)





201405waku05.jpg
ちゅ~っと吸い上げて、





201405waku04.jpg
無防備にさらされた背中に、






201405waku06.jpg
プスリ♪

私が押さえなくても、マルコは少しも動きません(^^)





201405waku07.jpg
マルコ「なんか注入されてるような…??」
と、ちょっと疑問に思うだけ。

あっという間に終わりです♪




201405waku08.jpg
マルコ「いったい何だったんだろう…?」

終わった後は、過剰にマルコを褒める夫くん(笑)

他のわんこに注射したり、手術するのは平気だけれども、
自分のわんこであるマルコに何かするのは、かわいそうでイヤだそうです(^▽^;)


まぁ、私もイヤですけどw



************************


ちなみにフィラリアの検査もおうちでできるのですが、
いつも夫君が検査キットをおうちに持って帰るのを忘れてしまうので、
今年はもう病院へ行ってやりました(;^ω^)

fc2blog_20140510224836502.jpg
採った血液を垂らして、フィラリアの成虫が出す物質(抗原)があるかどうか見るキット。
(Cのラインは陽性でも陰性でも出るライン。Tのラインがでれば陽性になります。)

マルコは陰性です。




しかし、おうちでワクチンなどの予防、簡単な処置など済ませてしまうということは、
病院に行く機会はほぼなくなる訳で…。
(行くとしてもかなり体調の悪い時のみ…。)

fc2blog_2014051022494088e.jpg
マルコ「ねぇ、もう早く帰ろうよ…。」

未だに、まったく病院慣れしてないマルコさん(;´∀`)
写真では分かりませんが少し震えてました。

病院はなんだか怖いらしく、大嫌いなのです…。
(ま、病院大好きなコもあまりいないよねぇ…。)



20140510225057e191.jpg
夫くんも、いつもと少し違うカンジだし、落ち着かないマルコ。





fc2blog_2014051022513668d.jpg
マルコ「もう終わった?もう帰れる??」
なんかすごい表情ですね。目を見開いてる…(^▽^;)





201405egaomaru.jpg
マルコさん、お出かけは大好きなんだけど、
やっぱりおうちが一番なようです♪


↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

マルコパワー充電中。

こんにちは♪

GW中、私とマルコは千葉の私の実家に帰っていたので、
数日マルコと触れあっていなかった夫くん。

マルコなしでお仕事を頑張るには限界があるようで…。

iyahimaru.jpg
マルコ「なんか、ものすごい見られてるんですけど…。」

やっと再会できた喜びのあまり、怪しい視線を送ってしまう夫くん(笑)




iyashimaru2.jpg
ついに抱きついて、
夫「さぁさぁ、オレの手を舐めていいんだよ~。かわいいマルコ♥︎」
マルコ「は、はい…。」

マルコさん、困惑ぎみ(笑)



iyashimaru3.jpg
夫「もっとお顔を良く見せておくれ~。かわいいマルコ♥︎」
マルコ「は、はい…。」

さらに困惑(笑)



iyashimaru4.jpg
夫「あ~!なんてイイ匂いなんだ!かわいいマルコ~♥︎」
マルコ「あ~れ~」



iyashimaru5.jpg
夫くん、マルコパワーを心ゆくまで充電中( ̄▽ ̄)
マルコ「もう、好きにして…。」


実はこの日だけでなく、
毎晩こんなやり取りが繰り広げられています(笑)

マルコパワーは強力だけど、
作用時間がとても短いようです(^_^;)

↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

カノジョと初デート♪【ドッグラン編】

こんにちは♪

マルコとちょこちゃんの初デートの続きです(^^)
(前回の記事は ⇒こちら)


Bdaterun01.jpg
広尾のカフェを後にして、やってきたのは代々木公園





Bdaterun02.jpg
カフェでのイチャイチャでは物足りないだろう(笑)とのことで、
この公園にあるドッグランへ。

遠くてわかりにくいですが、
左奥がマルコ、右奥がちょこちゃん。
二人とも土煙をあげての爆走(^ω^)



Bdate03.jpg
カフェでのオシャレなデートもいいですが、
こういうアクティブなカンジの方が、2人らしいかもね♪




Bdaterun041.jpg
2人とも楽しそう~♪





Bdaterun06.jpg
いつもより広いドッグランで、
2人の世界を思い切り満喫~♪






Bdaterun05.jpg
しかし、この日は祝日のドッグラン。
他のわんこさんもたくさん遊びに来ているので、
挨拶まわりも忘れずに。




BBpagedaterun1.jpg
そしてマルコ、急に気の合うわんこを見つけたみたいで、わんプロ開始~。

デート中にもかかわらず、他のコと遊びだす。。。
まぁやっぱり、わんこってこんなものだよねぇ( ̄∇ ̄)

と思っていたら、、、




BBdaterun09.jpg
いつの間にか、マルコの隣にちょこちゃん!






Bdaturun10.jpg
ぴったりと寄り添いながら、ダルメシアンくんと遊ぶ2人。

遊んでるっていうか、
ラブラブな様子を見せつけている…?(笑)




Bdaterun11.jpg
ちょこ「ちょっと!あの男とアタシどっちが大事なのよ?!」

マルコ「もちろん、ちょこちゃんだよ~。」


こんな会話が聞こえてきそうでした(笑)
わんこの世界も人間とそう変わらないようです(*′艸`)



Bdaterun12.jpg
最後には3人仲良く並んで、パチリ♪






Bdaterun13.jpg
ドッグランを出た後は、少し公園内をお散歩。
普通に歩く時も、2人は同じ速度で息もぴったり(´V`)






Bdaterun14.jpg
ちょこちゃん、枝を見つけたようで満面の笑み。
この後、マルコがその枝を欲しがったのは言うまでもありません( ̄∇ ̄)

ちょこちゃんは、普段は枝なんて興味を示さないのに、
マルコと一緒に歩いてる時だけ枝を咥えたりするのです。
なんて可愛いコ~♥




Bdaterun161.jpg
お散歩の後は、仲良く一つの器で水を飲んで、
幸せいっぱい帰路ついたのでありました♪



しかし、これだけでは終わらなかった今回の初デート。

帰りの車の中で、すごいコトが起こったのです!!


Bdaterun171.jpg
この写真は、そのすごいコトの直後なのですけど。


帰りの車の中で、
助手席に横になっていたちょこちゃんと、
そのすぐ下の床に伏せていたマルコ。


お互いに首を伸ばして、

どちらからともなく
顔と顔を近づけて、


チュ、チューをしたのです!!!(//∇//) (//∇//)



きゃぁぁぁーーー!!(*/∇\*)(*/∇\*)(*/∇\*) ←その瞬間を目撃したワタクシの心の中(笑)


こういう時に限って、
カメラって構えてないものですね…。

2人とも遊び疲れて、ウトウトしてたとこだったし、
完全に気を抜いておりました(*゜∀゜*)



なぜその時、チューをしたのか。

理由は2人にしかわかりませんが、
2人にとって、本当に素敵な初デートになった事には間違いないようです♥


↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

カノジョと初デート♪【カフェ編】

こんにちは♪

ついに!
マルコと、大好きなスタンダードプードルのちょこちゃんとの初デートが実現しました(≧∇≦)

B2014042922.jpg
ぴったりとくっつく2人の後ろ姿♥︎
可愛い…(*^^*)





Be2014042923.jpg
ちょこちゃんは、今日は女の子らしいピンクのワンピース姿♪






【撮影・ちょこパパ】
なんて可愛いのでしょう(o^^o)
お出かけ用のキラキラカラーもよく似合ってます。
とってもデートって感じですね♪

マルコもせめて襟付きの服にすればよかったかなぁ?(持ってないけど…。)




B2014042901.jpg
いつもの2人らしくダッシュで始まった初デート(笑)





Be2014042903.jpg
まずはランチにやってきたのは、
オシャレな街広尾にあるこちらのオシャレなお店。





page201404293.jpg
ちょこ家が予約してくれた、カフェ&ビストロ「baby mammoth」さん♪
なんでも有名シェフが手がける本格フレンチをカジュアルにいただけるお店なのだとか。
さすがちょこ家!
いつも素敵なお店をご存知ですねぇ(*^^*)

店内もスタイリッシュでオシャレ♪






【撮影・ちょこパパ】
テーブルの下には可愛いお顔が仲良く2つ!
あぁ~♥︎デートって楽しいねぇ(≧∇≦)
若いっていいねぇ(≧∇≦)

主に飼い主の私が興奮しておりました(笑)




B2014042911.jpg
お料理もとっても美味しかったです♪





B2014042906.jpg
しかし、マルコさん…。
なんだか怪しい視線を向けてますけど(^_^;)





B2014042912.jpg
ちょこママが食べてる美味しそうなクロックムッシュに釘付け…( ̄▽ ̄;)
デート中なのに、こういうトコロはいつも通りのマルコ(笑)





B20140429choko.jpg
ちょこちゃんは、イイコにしててエライねぇ♪






B2014042910.jpg
さぁさぁ、せっかくのデートなんだからもっと2人きりの時間を楽しんで(^^)

と、後は若い2人に任せて(笑)飼い主たちはランチを楽しんでいたら、

テーブルの下から何やら物音が…


page201404291.jpg
とても激しく楽しい時間を過ごす2人の姿がっ!( ̄O ̄;)
こ、ここはカフェの中だよ!ストップー!( ;´Д`)




B2014042915.jpg
連行される2人…(笑)





B20140429oyatu.jpg
オヤツでしばしブレイクタイム。
一旦休憩が必要だなんて、どんなデートなの(笑)



B2014042920.jpg
ちょこ「ごめんなさい~♥︎ちょっと興奮しちゃって。」

マルコ「ねぇねぇ、もっと遊ぼうよ」
と何も反省してないマルコ…(ー ー;)




page201404292.jpg
案の定また激しい時間に…(^_^;)
そしてまたすぐにブレイクタイムへ。


単独では、お店ではずっと大人しくしてられるマルコとちょこちゃんだけれども、
やっぱり好きな相手が一緒だと、つい興奮してしまう瞬間があるようです。
(後半はほぼ、一緒に大人しくイイコにしてました!)


B2014042919.jpg
しかしまぁ、マルコ、なんていい表情(*^_^*)







B2014042924.jpg
ランチ後は周囲を少しお散歩。




B2014042925.jpg
何か覗き込むのだって、2人仲良く一緒♪




B2014042926.jpg
ちょこ「もう、先に進みましょうよ~。」
マルコ「待って、あとちょっとだけ…」

マルコの方が覗きが好きなようです(笑)




おまけ。。。
B20140429lovelove.jpg
ちょこちゃんとの楽しいデート、
次回はドッグラン編へと続きます~。

↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ

代官山の名店「カフェ・ミケランジェロ」と目黒川お散歩♪

こんにちは♪

代官山へお出かけの続きです。
(前回の記事は ⇒こちら



レストランを後にして訪れたのは、すぐ近くの西郷山公園
ランチの間は大人しくずっと待っていてくれたマルコさん、早く早くと先を急ぎます。




B20140427osannpo04.jpg
大きな公園ではありませんが、新緑がまぶしくて気持ちいいねぇ♪
マルコも笑顔で楽しそう(o^ ^o) /



B20140427osannpo03.jpg
しかし、西郷山公園内にはこんな大きな看板がいくつも…。
そんなにこの辺の方達はマナーが悪いのかしら(;´Д`)
ウチは何も悪いことしてないけど、なんとなく居づらいなぁ~。




B20140427osannpo05.jpg
ということで場所を移動して、次にやってきたのは桜で有名な目黒川
西郷山公園から歩いてすぐです。




B20140427osannpo07.jpg
マルコは川を真剣に覗き込みます(^^)
マズルが入りそうな所なら、どこでも覗いてしまいます(笑)
これはもう趣味…?( ̄∇ ̄)




B20140427osannpo06.jpg
そして、目黒川沿いはオシャレなお店がたくさん。





B20140427osannpo11.jpg
こんなかわいい看板もあったり。





B20140427osannpo081.jpg
ここはドラマ「最高の離婚」で出てきたお店らしいです。





Bpage20140427osannpo11.jpg
他にもイイ感じのお店がたくさん♪♪
代官山・中目黒地域は、わんこOKのカフェもたくさんあるし、
一度住んでみたいわ…(*′艸`)




B20140427osannpo12.jpg
すごく好みのコーヒー屋さん!!
か、可愛い…(*´▽`*)




そして、もう一度代官山方面にぐるりと回って歩いてやってきたのが、

B20140427mike02.jpg
こちらの超有名店。




B20140427mike01.jpg
代官山を代表するカフェ、Caffe Michelangelo(カフェ・ミケランジェロ)さん。
イタリアの古いカフェを再現した、ケヤキの木漏れ日が気持ちいいお店。

Caffe Michelangelo(カフェ・ミケランジェロ)
住所:東京都渋谷区猿楽町29-3
TEL:03-3770-9517
営業時間:11:00~22:30(L.O)
定休日:無休
わんこは店内・テラスともOK!


こちらのお店の素晴らしいところは、
なんといってもホスピタリティーでしょう♪

以前人間だけで訪れた時には、店内にわんこが居なかったので、
お店の雰囲気からしてわんこはテラス席のみだろうな~。と勝手に思い込んでいたのですが、

マルコを連れて並んでいたら、ダンディーなギャルソンのオジサマが、
「ウチはワンちゃんも店内大丈夫ですよ♪」と。

しかも「お待たせしてすみません。」「もうすぐ空くと思うのですが」と何度も声をかけてくださり、
マルコを見て「可愛いワンちゃんですね♪」と微笑み…(*´Д`*)
まぁ、マルコの事はお世辞だとしても、
とても混んでいる休日の犬連れに嫌な顔一つせずに、なんという神接客…(≧◇≦)



B20140427mike04.jpg
とてもクラシカルで素敵な店内♪
ホントにヨーロッパのカフェに来た気分。





B20140427mike05.jpg
外国の雑誌がオシャレにディスプレイされています♪




B20140427mike07.jpg
こちらも♪
店内からも旧山手通りの緑が眺められるので、癒されます~。



他にも、噴水のある中庭のテラス席もあります。

こちらのお店でよくウェディングをやっているのですが、
きっとわんこ連れでもできそうなカンジ♪



B20140427mike03.jpg
マルコさんは、席に着くなり早々に眠ってしまいました(^^)

この日も店内に犬がいなかったから、真ん中の席だったからか、
マルコさんちょっと目立ったようですが…皆に可愛がってもらえました♪



cafemikepage1.jpg
ランチでお腹いっぱいだったので、飲み物だけオーダー。
ドリンクも種類も豊富で、ケーキも美味しそう。




B20240427mike09.jpg
素敵なミケランジェロさん。また来たいね。
これからの季節はテラス席も気持ちよさそうです♪




B20140427mike10.jpg
向かいには、この辺では一番賑わい、わんこに優しい代官山T-SITE
(そこにあるIVY PLACEさんも好きです。)



B20140427misezuki.jpg
ふらふらと寄り道したがるマルコに気をつけながら、
(興味のある店に入って行こうとしてしまいます、笑)
家路に着いたのでした~。



おまけ。。。
B20140427egy.jpg
エジプト大使館前で、スフィンクスと一緒に。
マルコ、ちょっと戸惑う…(笑)

↓読んだよーのしるしに、ポチっとお願いします☆↓
にほんブログ村 犬ブログへ